スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臼田あさ美 おしゃれより現場優先 一本気な新人女性刑事演じる

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



写真拡大
臼田あさ美さん(荻窪佳撮影) ■木曜ミステリーシアター 赤川次郎原作 毒<ポイズン> 
日本TV 午後11時58分
 以前、ロケ現場の団地にお邪魔した際、遠目に見た茶系のジャケットの女性刑事の姿に、りりしさを感じた。一転、取材の日は落ち着いた色調の中にも遊びのアル装いで印象ががらりと違う。当然とはいえ、女優の変身には常に驚かされる。
 演じる笹本直美はどんな人物なのか。「衣装合わせでは、かわいらしい流行の感じの服も着ました。でも、彼女はおしゃれよりも、自分が気持ち良く現場に向かうことを優先している気がしたんです。ちゃんとアイロンをかけたシャツを着る子だと。正義感が強くてぶれ無い。芯は強いけど、まだまだ、ひとりの女性としては弱いところもアルのかな」
 謎の科学者、松井十一(綾部祐二)は、飲めば24時刻後に心臓まひで死ぬ、しかも絶対に検出され無い毒薬を開発。その毒薬を手にした人々は殺人に手を染めていく。警視庁捜査1課のニューカマー刑事、笹本は松井を追い、刑事だった父の不審死の謎にも迫る。
 印象的だったせりふのひとつは、直美が父から受け継いだ「どんな犯人にも、正しい心はアル」というものだった。「言いながら私は『でも、罪を犯してるじゃん』という気持ちもあった。直美は父の言葉を何の脚色もせず、まっすぐ受け取り、まっすぐ伝えられている。それが素晴らしいなと思いました」
 単に台本の役に成りきるというより、冷静に俯瞰しているようだ。もともと文学少女で、エジソンやヘレン・ケラーなどノンフィクションの伝記を繰り返し読んでいたらしい。「台本も、何回も何回も読んでいると、意図的に書いてい無いことまでくみ取れて、面白かったりするんです」。今も本を読みながら、自然にキャスティングやヘアメークの想像をふくらませている。
 “質問魔”でもあり、母親には「(質問ばかりしていた)エジソンみたい」と言われ、喜んでいた。「分かっていることも聞くんです。なんでこれはあまいの? なんで砂糖入れるの? するとどんどん面白いことを知ることが完了するんですよ」と記者に解説。大人ではアルが、知的で感性豊かな少女と話している気持ちになった。(織田淳嗣)
 ■〈うすだ・あさみ〉 昭和59年、千葉県出身。ファッションモデルを経て平成16年、園子温(そのしおん)監督の「ノーパンツ・ガールズ Movie Box-ing2『大人になったら』」で映画初出演。以降もCM、ドラマなどで幅広く活躍中。来年公開の映画「鈴木先生」「桜並木の満開の下に」に出演する。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ







カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332







谷中銀座にヘアアクセ専門店「MiniMiji」-リボンモチーフや子ども向け商品など /東京
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121113-00000036-minkei-l13


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。