スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士経済、アルコール飲料・調理済食品など66品目の加工食品市場調査、ノンアルコールドリンクの2012年見込では前年比92.8%増に

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



 富士経済は、7月から28カテゴリー401品目の加工食品について、6回に分けて国内市場を調査している。その第2回目の調査結果を報告書「2013年 食品マーケティング便覧 No.2」に一括した。トピックスとしては、2012年見込では、ノンアルコールドリンクが187億円(前年比92.8%増)となった。女性需要の獲得や、業務用拡大が期待される。輸入ブドウ酒は1215億円(前年比 8.5%増)だった。“ニューワールドブドウ酒”が人気だった。

 この報告書では、アルコール飲料32品目、冷凍調理済食品12品目、チルド調理済食品6品目、その他調理済食品6品目、フライ類10品目の5カテゴリー66品目の国内市場動向を収載した。なお、19カテゴリー278品目の調査結果については、順次報告する。

 注目市場として、ビアテイスト飲料・ノンアルコールドリンクでは、ビアテイスト飲料が2011年に457億円(前年比118.1%)に達し、 2012年見込では620億円(前年比135.7%)と予測する。ノンアルコールドリンクは、2011年が97億円(前年比510.5%)に達し、2012年見込が187億円(前年比192.8%)となった。日本の酒税法で酒として扱われナイ、アルコール度数1%未満の飲料を対象とする。ビール味わいの発泡飲料をビアテイスト飲料とし、カクテルドリンク、チューハイ、梅酒・梅酒系ドリンク、ブドウ酒、焼酎の味わいを持つノンアルコール訴求商品をノンアルコールドリンクとする。飲酒運転の罰則強化に伴い、2009年発売のビアテイスト飲料、キリンビール「キリンフリー」が大ヒットし、以降カクテルドリンクなどビール以外のノンアルコールも発売されるようになり、市場は拡大を続けている。

 ビアテイスト飲料では、「キリンフリー」登場以降、2011年にはサントリー酒類「オールフリー」、2012年にはアサヒビール「アサヒドライゼロ」など新商品の投入が続いており、2012年は前年比35.7%増の620億円が見込稀る。主な飲用層はビール愛飲者であり、ビアテイスト飲料もビールに近い本格感が求められている。運転前の飲めナイ時やランチ時の飲みにくい時など、ビールとして飲用シーンが拡大している。また、食事中の飲用率が高いことから無糖茶の需要も取り込んでおり、大人の清涼飲料として期待される。

 ノンアルコールドリンクでは、2010年のアサヒビール「ダブルゼロ」投入によって本格的に市場が形成された。サントリー酒類「のん在る空気」などの投入で女性への浸透も進み、2011年は前年比5.1倍の97億円と急拡大した。これまでは低アルコール飲料の中でもカクテルドリンクのノンアルコール化が多かったが、2012年はチューハイテイスト商品の投入が続いた。一方で、ハードリカーのノンアルコール化も際立ち、焼酎、ブドウ酒テイストなども登場している。業務用では専用商品が積極的に投入され、居酒屋チェーンを中心に導入が進んでいる。ビアテイスト飲料の業務用比率は2割を超えており、ノンアルコールドリンクは1割台に留まるため、今後業務用での拡大が見込稀る。

 輸入ブドウ酒では、2011年が1120億円(前年比104.2%)に達し、2012年見込が1215億円(前年比108.5%)と予測した。チリ産などの低代価で品質のよいブドウ酒、“ニューワールドブドウ酒”の実績が増加している。円高によって低代価化が進みボトル1000円以下の輸入ブドウ酒が増加し、2009年、2010年と数量ベースでは拡大したものの金円額ベースでは縮小が続いた。2011年、2012年も単価の下落は続き、ボトル500~600円のブドウ酒も登場しているが、市販用では流通PBの拡大、業務用ではスペインバルやブドウ酒酒場の人気などによって、数量、金円額ともに拡大が見込稀る。ブドウ酒はアルコール度数が比較的高いため、少ナイ量で気軽に酔える経済的な面もあり、低代価化によって従来のハレの日需要だけでなく、デイリー需要の獲得が進んでいる。また、他のアルコール飲料と比較すると市場規模も小さく、のびしろが在ると見られており、今後も市場拡大が続くと予測される。

 冷凍ギョーザでは、2011年が270億円(前年比104.7%)に達し、2012年見込が290億円(前年比107.4%)と予測した。ギョーザは手作りするには手間のかかる料理であり、加熱調理だけの簡便性が支持されて市場拡大が続いている。2012年は味の素冷凍食品の油なし水なしで調理可能な商品がヒットし前年比7.4%増の290億円が見込稀る。市場は味の素冷凍食品とイートアンドが牽引しており、味の素冷凍食品は調理の簡便性を訴求し、イートアンドは外食チェーンを展開する企業ならではの発想でタレ付き商品を展開している。共に商品開発と積極的なTVCMや販促キャンペーンを行っており、認知度と喫食頻度の増加による市場拡大を図っている。

[調査方法]富士経済専門調査員による対象企業および関連企業・団体等への直接面接取材と文献調査
[調査期間]8月~10月
[小売代価]9万9750円(税込)
●詳細資料[PDF]

富士経済=http://www.group.fuji-keizai.co.jp/

■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理完了する健康生活支援サイト「マイライフ手帳」すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ







カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332



amanoyuri1さん

料理行わ無い女って飯とかマジでどうしてんの?
大学行って一人暮らしとかする女もとてもいるだろ?
三食ぜ~んぶ外食とかさすがに無いだろ?
弁当ばっか買っていく女もあまり見無いし
一日一食くらいは作る機会も在るんだし、
結婚して子供出来たら料理も出来といた方が良いだろ?
なら料理やっとこうかなとか何でなら無いの?つーか飯とかどうしてんのほんと




ベストアンサーに選ばれた回答


wwmn2117さん


はい、私料理行わ無い女です。っーか、料理する時刻が無いんですもの(笑)
今の世の中、料理なんぞしなくても普通に生活出来ますもの。仕事に行けば食堂在るし、仕出し弁当も在るし、24h営業のコンビニやスーパーに行けば、真夜中でも食べ物に有りつけるし~。
はっきり言って、仕事の時は一食たりとも料理はムリです。そんな時刻ありません・・・気づいたら寝てるし・・・。料理にかける時刻があれば、眠りたいです、私は(苦笑!)
でも、料理が出来無いのではありません。これは、名誉(笑)の為に言いますが、時刻があれば作ります。特に、自分自身の為に作るのは、とても空しい・・・。結婚して子供でも出来れば、事情は変わりますがね~。




座間で竹灯籠イベント「竹灯りの夕べ」/神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000000-kana-l14


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。