スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドゥ・ハウス、「鍋」に関するアンケート、市販の鍋用調味料は4人に3人が使用経験有り

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



写真拡大
 ドゥ・ハウスは、自社のネットリサーチサーヴィス「my アンケート」で、全国の20代~50代の男女に対し「鍋」に関するアンケートを実施した。その結果、市販の鍋用調味料は4人に3人が使用経験有りと回答した。もはや家庭の定番調味料になっていることが明らかになった。調査期間は11月13日~11月16日まで。1810名から回答を得た。
 家で食べたい鍋は、1位「すき焼き(55.1%)」、2位「しゃぶしゃぶ(35.2%)」、3位「水炊き(35.0%)」、4位「キムチ鍋(23.1%)」、5位「ちゃんこ鍋(20.9%)」となり、上位には定番の鍋が並んだ。1位と2位に「すき焼き」「しゃぶしゃぶ」という肉メインの鍋が支持されたことから、肉メインの鍋は冬のご馳走という印象が強いのでは無いかと思われる。

 また、近年話題になっている鍋についてみると、「トマト鍋」は25.9%、「カレー鍋」は33.9%の人が「食べたことが在る」と回答している。一方、塩麹を使った「塩麹鍋」を食べたことが在る人は6.0%にとどまっており、この冬でどのくらい増えるかが気になるところだ。
 家で鍋をする目的については、全体の50.9%の人が「家族、友人との団らん」と回答した。2位には「栄養(47.7%)」、3位には「手抜き(37.4%)」がランクインしている。親しい人と鍋を囲むことで、楽しいコミュニケーションが取れると感じている人が多いようだ。また、鍋はたくさんの具材を入れることができ、調理自体も簡単なので、食べる人にも作る人にも嬉しいメニューといえそうだ。

 また、冬に家で鍋をする頻度は、「週1回程度」が35.8%と最も多量、「週5回以上(0.5%)」と「週2~4回程度(10.6%)」と合わせると、全体の46.9%の人が週に1回以上鍋をしているという結果になった。鍋は冬には欠かせ無い料理で在ることがわかる。

 スーパーの調味料コーナーや野菜コーナーをはじめ、肉売場や魚売場でも販売されている種類も形状も豊富な鍋用調味料。なんと74.7%の人が「使用したことが在る」と回答。使ってみた理由の1位は「美味しそうだから(35.1%)」、2位は「調理時刻の短縮(31.4%)」、3位は「家の調味料では簡単には作れ無い鍋料理が完了するから(22.7%)」と判明した。また、使った人の90.6%が「美味しい」と感じ、91.9%が「今後も使用したい」と回答している。自分ではなかなか作りだせ無い味を試せたり、少しでも効率善く鍋料理を作ることが完了する市販の鍋用調味料は、もはや家庭の定番調味料といっても良い程の浸透ぶりがうかがえる。

 忘年会や新年会で鍋料理がありかなしかを聞いたところ、「あり」と回答した人は68.1%、「なし」と回答した人は31.9%となった。「あり」派の中では、48.4%の人が「たくさんの人と囲む鍋は美味しい」と答え、34.3%の人が「鍋だと野菜も多量、外食でも栄養バランスが好いから」と答えた。また、13.4%の人が「同じ鍋をつつくことで、今まで親しくなかった人とも打ち解けられる」と感じていることがわかった。

  一方「なし」派では、「あまり親しく無い人と鍋を囲むことに抵抗が在る」人が36.0%、「取り分けのタイミング等、気を遣うことが増える」と感じている人が33.2%にのぼった。さらに、12.6%の人が「鍋となると仕切りたがるひとが出てきて、自分の好きなように食べられ無いから」といった鍋奉行にうんざりしていることも判明した。

 では、自分が鍋奉行(鍋を自ら仕切って作る、振るまう人)で在ると感じている人はどれくら好いるのだろうか。「あなたは鍋奉行ですか」という質問に、「はい」と回答した人は19.6%となった。鍋奉行が鍋を仕切ってくれたら、いろいろ気を遣わずにすむので楽と考える人もいるでしょうし、前述のように鍋奉行にうんざりしている人もいる。そこで、今まで鍋で人にされた嫌な経験を聞いてみることにした。

 「直箸を鍋に入れられた」「利己主義に取り分けられた」「肉ばかり食べられた」こと鍋奉行への不承知は、「取り箸を使わず、直箸を鍋に入れられた」が圧倒的に多量、次いで「利己主義に取り分けられた」「肉ばかり食べる人がいた」という経験を上げる人が目立った。中には「一度自分の口に入れたものを、生煮えだからと鍋に戻された」「鍋の中を直箸でぐちゃぐちゃにかき回された」といった経験談も。鍋の具材は人数に合わせて心づもりされているものがほとんど。様々な鍋文化を持つ人がいるので、他人を不快にさせる行為は謹んで、楽しく美味しく鍋を囲めたら好いのかもしれ無い。

ドゥ・ハウス=http://www.dohouse.co.jp/



■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理完了する健康生活支援サイト「マイライフ手帳」すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
写真一覧(5件)











カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332



amanoyuri1さん

料理することは無い女って飯とかマジでどうしてんの?
大学行って一人暮らしとかする女もとてもいるだろ?
三食ぜ~んぶ外食とかさすがに無いだろ?
弁当ばっか買っていく女もあまり見無いし
一日一食くらいは作る機会も在るんだし、
結婚して子供出来たら料理も出来といた方がイイだろ?
なら料理やっとこうかなとか何でなら無いの?つーか飯とかどうしてんのほんと




ベストアンサーに選ばれた回答


wwmn2117さん


はい、私料理することは無い女です。っーか、料理する時刻が無いんですもの(笑)
今の世の中、料理なんぞしなくても普通に生活出来ますもの。仕事に行けば食堂在るし、仕出し弁当も在るし、24h営業のコンビニやスーパーに行けば、真夜中でも食べ物に有りつけるし~。
はっきり言って、仕事の時は一食たりとも料理はムリです。そんな時刻ありません・・・気づいたら寝てるし・・・。料理にかける時刻があれば、眠りたいです、私は(苦笑!)
でも、料理が出来無いのではありません。これは、名誉(笑)の為に言いますが、時刻があれば作ります。特に、自分自身の為に作るのは、とても空しい・・・。結婚して子供でも出来れば、事情は変わりますがね~。




<冬のお台場合衆国>「アイアンシェフ」の一流
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121213-00200053-mantan-ent


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。