スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「隣のイケメン」ハードな撮影でも情が溢れる一日

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332
写真拡大
「見た目は爽やか。でも中身はハード」。

tvNドラマ「隣のイケメン」の撮影現場を見た感想だ。

孤独な引きこもりコ・ドクミ(パク・シネ)が、近辺のイケメンたちと出会い繰り広げられるアマイエピソードを描いた「隣のイケメン」に会うため、マイデイリーの取材陣は寒波真っ只中の2月初め、京畿通路(キョンギド)坡州(パジュ)を訪れた。

制作陣が「探すのは大変だと思います」と言いながら教えてくれた住所に向かって、高速通路路を走ること約1時刻。新都市が次々に建設されている坡州市内を通って、工場地帯が集まる場所に向かった。撮影現場を訪れる前、たくさんの期待をしていた。青春スターパク・シネとユン・シユン、そして“元祖イケメン”キム・ジフン、イケメンの代表格コ・ギョンピョ、“元祖妖精”パク・スジンなどが出演中の「隣のイケメン」。「爽やかな感じの中で撮影が行われているに違い無い」と。

しかし、なぜだろう。ドラマの撮影が行われているだろうと思われるキラキラした場所はなく、倉庫を思わせるコンテナだケガそこにあった。ここがドラマの撮影現場だと推測出来る理由はただ一つ。劇中でチャ・ドフィ(パク・スジン)が乗っている車だケガ、「『隣のイケメン』の撮影現場なんだな」と思わせるものだった。

制作陣の案内により入った「隣のイケメン」のセット場は変わっていた。劇中、再建設中のビルと新築マンションが向かい合っている状況を作るため、セットを並行して作ったそうだ。映画で活躍していた制作陣が作ったセットらしく、細かい部分まで素晴らしかった。

13:00 「良いですね~」チョン・ジョンファ監督、「隣のイケメン」は料理番組だったの?
セットの詳細に感嘆しながら、さらにビックリしたことがアル。「隣のイケメン」の演出を務めるチョン・ジョンファ監督の細かい演出だ。

この日の撮影シーンは、渡辺リュウ(水田航生)の家で毎週開かれる料理教室のシーン。そして、エンリケ・クム(ユン・シユン)が別れを宣言する、ドラマのどんでん返しを見せる重要なシーンもアル。

マイデイリー取材陣もまた、このどんでん返しの撮影現場をキャッチしようとしたが、長時刻待たなければならなかった。渡辺リュウの料理シーンの撮影に対する、チョン・ジョンファ監督の情熱のためだ。

チョン・ジョンファ監督は、まるで料理番組そのものを思わせる程度、渡辺リュウの手の動きや料理の作り方に愛情を注いだ。ドラマ「宮廷女官チャングムの誓い」を演出しても良い程度だった。狭いセットの内部はいつの間にか、ニンニクを炒め、葡萄酒を煮詰める香りでいっぱいになった。

13:30 徹夜での撮影でも笑ってお喋りをする現場の感じ「良いですね~」
「隣のイケメン」の撮影現場は、他のドラマの現場とは異なっていた。一方では水田航生の料理シーンの撮影中で、別の場所ではパク・スジンとコ・ギョンピョが親しげに談笑している。

韓国ドラマの撮影現場の特性上、俳優たちは疲れきってしまうのが普通だ。そのため、自身のシーンがなければ車や待機室でしばらく眠ったりする場合が多い。しかし、二人の俳優は紙に落書きをしたり、互いに撮影現場の様子を写すべくセルフショットを撮ったりしている。パク・スジンは、「私の部下です」とコ・ギョンピョを紹介し、コ・ギョンピョは「姉さんじゃ無いですか」と受け止める姿が和やかな感じを見せる。

横では、一つのシーンを終えたチョン・ジョンファ監督が「良いですね~」と声を上げる。パク・スジンはその声を聞いた直後、「良いですね~」「大丈ご主人ですね~」と真似をする。「それは何ですか?」と質問すると、「監督のOKサインです。面白いでしょう?」と応えた。


14:00 徹夜の撮影で寝ていたキム・ジフンの登場「より寝たら良いのに……」
撮影を終えたチョン・ジョンファ監督が、通りすがりながら立ち止まったと思ったらそのまま去ってしまった。続いて登場した「隣のイケメン」の主人公キム・ジフン。深夜3時から撮影が開催されたため、セット場でしばらく寝ていたという。

「でも取材にいらっしゃったのに、何か見せ無いとダメでしょう」と言うキム・ジフンに、「より寝ていても構わ無い」と話した。彼の答えは、「僕の違う姿を見せなくちゃ」と意欲を見せ、その後カップホルダーを持ってコアラのモノマネを始めた。軍入隊前、週末ドラマで真剣な姿だけ見せていたキム・ジフンは、そこにはいなかった。

キム・ジフンの奇抜な行動に、パク・スジンとコ・ギョンピョもため息をつく程度だった……。

15:00 “ケグム”ユン・シユンの登場、意外に真剣な男
煩雑に撮影された渡辺リュウのセットを出て、向かい側にアルコ・ドクミの部屋を訪れた。撮影が行われてい無い時は、スタッフの待機室および倉庫として使われているという。実際、コ・ドクミの部屋はこの日、様々な撮影装置とスタッフのための軽食で溢れていた。

そして、驚くことに、主人公エンリケ・クム、すなわち“ケグム”(エンリケ・クムのニックネーム)役のユン・シユンが座っていた。ユン・シユンは、コ・ドクミの部屋の片隅を埋め尽くす本を一つひとつ見ていた。

「今日はこの本を読まなくちゃ」と、1冊の本を取り出すユン・シユン。取材陣が来たという真実に、「台本を読まなきゃいけ無いんだけど……今日の撮影分はすべて覚えてしまったので」と再び本の世界にどっぷり入り込む。

一般的に成功を味わった若い俳優たちに見られる姿を、ユン・シユンからは探すことができなかった。彼は、KBS 2TVドラマ「製パン王キム・タック」を通じてヒット俳優として浮上した人物だ。「製パン王キム・タック」について話すと、ユン・シユンは「運が良かったんです」と謙遜する様子を見せた。

「隣のイケメン」の感じについて質問した。「みんな、楽しく撮影しています。十分に準備することができ、役にハマることができます。あ!でも視聴率の公約(ユン・シユンとキム・ジフンは、ドラマの視聴率が4.5%を記録したら“キス”写真を公開すると公約した)は少し後悔しています。でも、達成できたら嬉しいです(笑)」

しばらく話をしていたユン・シユンを探すスタッフの声が聞こえてきた。撮影の準備をする時刻だ。「いってきます」と言うユン・シユンの声には力がみなぎっている。

17:00 「隣のイケメン」主役たちがついに大集合
体調が優れず、この日セット場に姿を現せなかったパク・シネをはじめ、すべての出演者たちが集まった。「隣のイケメン」のどんでん返しを巻き起こす、“ケグム”が別れを宣言するシーンを撮影するためだ。

女優たちはそれぞれメイクなどを最終チェックするのに忙しく、スタッフたちはカメラと照明、音声のセッティングに余念が無い。

狭いセット場には、俳優たちを中心に、数台のカメラが配置されている。足の踏み場も無い程度、ぎゅうぎゅう詰めだ。

チョン・ジョンファ監督のキューサインが聞こえ、俳優たちの演技が始まる。

一度のNGもなく、俳優たちはそれぞれの役を素晴らしく表現する。カメラの位置だけを変えるためだけの撮影が再び始まる。

普通、撮影現場で俳優がミスをした場合に聞こえる「すみません」という言葉は全くなく、チョン・ジョンファ監督特有の「良いですね~」というコメントだケガ聞こえる。

この日現場に同行した制作企業OH!BOY PROJECTのシン・ヨンジュ制作PDは、「俳優たちとスタッフの息がとてもぴったり合っている。若いが情熱溢れる俳優たちのおかげで、多忙なスケジュールにもかかわらず設問なくドラマが作られている」と、俳優たちに対する感謝の気持ちを語った。

「隣のイケメン」は、視聴率に捕らわれることなく、当初企画された台本通りに勝負する、いわゆる“ウェルメイド(完成度の高い)ドラマ”だ。制作企業のパク・ソンヘ代表もまた、「制作企業の立場としては、視聴率が気になってしまう。しかし、私たちが作ろうとする作品のカラーを守るため、最良の通路を選択している」と、人気と数字にこだわるというよりも、しっかりとした作品を見せたいという気持ちを示した。

実際、「隣のイケメン」は歴代“イケメン”シリーズの中で最も現実的だという評価を集め、高い視聴率を記録している。チョン・ジョンファ監督の演出力と、俳優たちの「やってみよう」という感じ、そしてまるで歯車がぴったりと噛み合ったように、目を見ただけで考えがわかるスタッフたちの苦労が溶け込んだドラマ。とても深い情で絡み合ったドラマ、それが「隣のイケメン」だった。すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ
外部サイト
【CLOSE UP】水田航生 ― 子犬をお願い「隣のイケメン」ユン・シユン&パク・シネ、涙のキスでお互いの恋心を確認“切なさ倍増”【PHOTO】水田航生「隣のイケメン」撮影現場公開“ユン・シユンのスキンシップに戸惑う”写真一覧(5件)








技能グランプリ本県代表の壮行会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130212-00000363-yamagata-l06


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。