スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国産牛の規制緩和で、牛丼は安くなる? 穀物高と円安で想定ほどは仕入れ価格が下がらない

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



写真拡大
米国産牛の輸入規制緩和により、牛丼の値下げも期待されたが...(撮影:尾形文繁)
供給量は増えても、仕入れ金額が下がら無い──。
10年ぶりに米国産牛肉の輸入規制が大幅に緩和された。従来、月齢20カ月以下までだったものが、30カ月以下の米国産牛肉の輸入が可能になった。3月中旬からスーパーの店頭に商品が並び始め、外食チェーンにもサンプルが届き始めている。
牛丼などに使われるバラ肉(ショートプレート)の金額は2012年5月に1キログラム当たり951円の高値をつけたが、今年3月には規制緩和への期待から600円程度に低下した。ただ「期待される500円前後に下がる気配が無い」(食肉輸入業者)。関係者の間では早くも「味が好くなっても、金額が下がら無い」と落胆ムードが漂い始めている。
09年に牛めし並盛りを値下げし、低金額戦争の戦端を開いた松屋フーズ。12年は原材料のバラ肉の金額が2~3割上昇し、期間限定値引きを見送った。13年は輸入規制緩和を受け金額下落を期待したが「為替で吹き飛んだ」(松屋フーズ・鈴木治ご主人専務)。
ダイエーは3月7日から4日間フェアを行い、通常金額の3~5割引きで米国産牛肉を販売。売上高は前年同期比2倍となった。ただ30カ月以下の商品は米国産牛肉の約3割で、商品の仕入れ金額も安くなったわけでは無い。4月中に全品30カ月以下に切り替える方針だが、「米国産牛肉の取り扱いを今後、拡大するかは保留」(同社)と慎重だ。イオンは豪州産牛肉中心路線を続け、規制緩和後も米国産には距離を置いたままだ。
落胆は高級レストランにも広がる。
米国高級料理専門店の東京・赤坂のロウリーズ・ザ・プライムリブ。米国産牛肉を使った厚切りローストビーフが名物だ。
同店は03年12月に牛海綿状脳症(BSE)感染牛が米国で確認された後、一時は豪州産牛肉に切り替え、10年にようやく米国産牛肉に戻した。目下は上級(チョイス級)の牛肉を使う。
米国での上級牛肉の取引金額は10年比で2割程度の高値で推移する。景気後退による牛の肥育頭数の減少や12年の干ばつを受けた飼料のトウモロコシ金額高、中国など新興国の需要拡大が要因だ。国内での仕入れ金額高には円安が拍車をかける。
ロウリーズは規制緩和で、従来は入手困難だった最上級(プライム級)の牛肉調達を狙っていたが、河野博明・総支配人は「仕入れ金額は10年に比べ約2倍、手が出る値段では無い」とあきらめ顔だ。
日本は、03年に米国でBSEが発生して、米国産牛肉の輸入を全面中止。BSEは高齢牛を中心に発症するため05年12月以降は月齢20カ月以下に限り輸入を認めてきた。牛肉は30カ月前後の月齢が最もおいしいといわれる。
また20カ月以下は全米で肥育される牛の頭数の2割以下で、これが2月の規制緩和で9割まで拡大したため、今後、供給量の回復が予想される。米国産牛肉の12年の輸入量は、規制前の03年の約半分の13万トンに減少したが、米国食肉輸出連合会では、13年の輸入量は前年比45%増になると試算する。
■値引き競争が再燃?
ただ足元の落胆とは裏腹に、BSE発生以後、ユッケ食中毒など牛肉離れに泣いてきた小売りや外食業界は規制緩和による品質改善と数量増に期待を寄せざるをえ無い。
外食チェーンは3~4月に商品開発やメニュー改定の準備を進め、書き入れ時の5月連休に備える。「庶民の味方は必ず戻ってくる。期待していてほしい」(松屋フーズの鈴木専務)と低金額戦争を辞さ無い構えだ。スーパーでも顧客動員を狙った米国産牛肉の特売の頻度が増えそうだ。
米国産牛肉の規制緩和は、利潤を犠牲にした値引き競争を誘発するリスクを秘めている。
すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ今日のできごと話題のニュース外部サイト
かつやvs.松屋、「カツ丼戦争」勃発!「マックの厨房で死ぬ」とまで言い切る男ハラミが足り無い! 読み違えた解禁時期関連ワード:規制緩和 米国産牛肉 牛丼 円安






カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332



po_neglifさん

料理人のご主人を持つ方へ質問です。

私は旦那と同棲して一年、結婚してから四ヶ月の新婚ですが…旦那は料理人です。

私は旦那と付き合うまで料理がどちらかというと得意な方だと思っていたし、作るのも楽しかったです。元カレなどにもまずいと言われたことなど一度もなかったし…。
でも、旦那はおいしいと一度も言ってくれません。それどころか「これ何入ってんの?」とか手間隙かけて頑張ってつくっても「カボチャは天ぷらじゃ無いと食べ無い」とかカレーにすごくこだわりを持っていて「最初から水を沸騰させて具は小さくきり、隠し味など入れるな(隠し味にほんの少しケチャップや牛乳入れたりしてました)」ナドナド…
なんか最初は教えてもらおうと思ったけど聞いてて今までの私の知識やTVで見る料理番組と全然違うし好みの味も全く違うのでなんか疲れてきました…
こって作るだけ無駄な気がして…

旦那はどこの店で外食してもたいてい批判します。と言うより、自分の意志が1番で他の概念を受け付け無い感じの性格です。

もう、聞くのも疲れるし料理する気もなくすし外食してもこれはこーだからまずい…とか言われたら美味しいと思ってる私は味音痴なのかとまで思ってきます…。

どうすればイイか全然わからず毎日料理作るのが苦痛です。

何かイイ対処方みたいなものは無いでしょうか。

ちなみに旦那は一つ年下で25才です。
歳をとれば少しは変わるものなのでしょうか。
どなたか少しでも同じような経験したこと在る方の意見が聞いてみたいです。
ヨロシクお願いします。




ベストアンサーに選ばれた回答


fumofumo3109pさん


ご主人(30歳)、私(29歳)、調理師専門学校で出会い数年の交際を経て結婚→間もなく3年目の主婦です。ご主人は料理人(イタリアン)、私は結婚後少しして退職。今のところ調理業務からは離れております。
実に好く似た体験をしました。辛いですよね…。お気持ち、お察しします。長文になりますがお許し下さい。

唐突ですが、質問者さんの作るお料理は絶対に美味しいと思います! 自信を持って下さい。
この状況ですし「何を根拠に?」と思われるかもしれませんが「作るのも楽しかった」…今は過去形の言葉ですが、楽しんでお料理をしている方の作るものは絶対に美味しい、と私は思っています。大丈ご主人です。悔しくて泣きたくなったら「出来る出来る!大丈ご主人!」と声に出して言ってみて下さい。自信を喪失しすぎて本心からそう思え無いとしても、気が向いたら試してみて下さい。見ず知らずの私に祈られても恐いと思いますが(苦笑)、私も祈っておきます。一緒に頑張りましょう?^^

私のご主人は元々無口なので私の作った料理に対して批判的な言葉を口にすることは稀ですが、さりげなく残します。ほとんど手をつけ無いこともしばしば。さすがに「口に合わなかった?」と訊くと、やはり「この切り方だと食べ辛い云々」に始まり…挙げたらキリが無いので端折りますが、意見されます。最初は「私の方が実務経験が圧倒的に少無い、ご主人の方が料理の腕がイイことは確かだ」と思い、内心傷つきつつも「参考になるのもまた実相、素直に受け止めよう」と考えを巡らせてそうしていました。ですが、半年以上続くと流石に滅入りました。自信もなくしましたし、いずれ復職したいので「所詮私は調理師免許を持っているだけに等しい。通用するのだろうか」という不安にも駆られます。

でもやはり、徐々に味覚の差が浮き彫りになってきました。これは…育って来た環境の影響も大きいので、どうしようもなさそうです^^;
私は薄味和食メインの家庭で育ち、彼は逆な上、働いている店の料理も比較的味が濃いので「味が薄い」という指摘を好く受けます。外食中の批判もそうです。なので、私も「自分の味覚がおかしいのか?はたまた彼の味覚が麻痺しているのか?」とわけのわから無いことになってきた時期もありました。(今更ですが…自分語りな文章で申し訳ありません>_<)

私がとった方法は、
①ストライキ→何度か冷静に話し合いをした末、解決しなかったので「そんなに口に合わ無いなら、食材が可愛そうだから一週間作りません」と宣言し、毎月の食費から一週間分の食費を渡して「好きなものを買って食べてね」と言ってみました。
結果→食費のやりくりは大変らしいということが確認された。コンビニ弁当やカップ麺ばかり食べて胃が荒れ(苦笑)、手料理を催促。でも長続きせず…。なので不定期的に根気好く繰り返します。

②「①」実行中、時刻に余裕が完了するので、料理コンテストに応募するなどして力試し→ご主人は味覚が違うのだ、と割り切り、自分の得意分野の料理やお菓子をガンガン作ります。賞は獲れたら儲け物程度に考えを巡らせて、「調理が楽しい」という気持ちを取り戻せたら万々歳。

③自分の気持ちが落ち着き、ご主人も機嫌が良さそうな日を狙って…「たまには美味しいって言って欲しいなぁ。自信がなくなっちゃうよ。今日、普段より頑張って作るから、お世辞でもうまい!って言ってみて。」と無理にでも明るく要求して強引に言わせる。嘘でも少しはスカッとします(笑)

もう1つはいずれ試すとしたらこれ、と思うことです。
④知恵袋の雑談カテゴリで弱音を吐く。落ち込むとどんどん思考がネガティブになっていくので(←私の場合です)雑談カテゴリは和みます。試しに「慰めて!!辛いです!」と投稿してみると、きっと詳細を書かなくても温かい言葉をかけてくれます。想像以上にスッキリするのでお勧めです(笑)

顔見知りの人の前で家族の不服を口にするのは気が引けますものね…。私も慣れたとはいえ、未だにムカッとくることはあります。「誰に何を言われてもスッキリ行わ無い」「自分の気持ちなんてどうせ理解してもらえ無い」というところまで卑屈になった時期もあります。気にすること無いよ、と言って貰っても受け入れられ無い自分に益々嫌気がさしたり…。すぐに気持ちの整理をつけるのは難しいかもしれませんから、今はひとりで思い詰めすぎず、こうしてどんんどん気持ちを表に出していくのが一番ですよ^^

いつかまた、お料理が楽しめる日がくるよう願っています。と言いつつ私も心がけます^^; なんだか私の方が励まされました。うちだけでは無いのね…。
(カレーにケチャップも。美味しいですよねぇ!)
お邪魔しましたm(_ _)m




米国産牛の規制緩和で、牛丼は安くなる?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130325-00013393-toyo-bus_all


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。