スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ライブレポート】東ベルリンDDR政権下、奇跡的なファンクを創ったギュンター・フィッシャー

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



写真拡大
ベルリンの壁があった1960年代から1989年にかけて、ドイツ民主共和国(Deutsche Demokratische Republik; DDR)政権は、アメリカやイギリスのポップ音楽の輸入を、基本的に規制していた。しかし、驚くべきことに1970年代初頭、スティーリー・ダンがデビューしたのとちょうど同じころに、スティーリー・ダンもぶっ飛ぶようなジャズ、ロック、ポップスを基調として独特なファンキーなロックを演奏していたミュージシャンが東ベルリンにいる。彼の名は、ギュンター・フィッシャー(Günther Fischer)。

◆ギュンター・フィッシャー画像

サックス奏者であり、キーボード奏者であり、作曲家であり、プロフェッショナルデューサーとして東ベルリンの国民的なアーティスト、マンフレット・クルーク(Manfred Krug)やウッシ・ブリュー二ング(Uschi Brüning)、フェロニカ・フィッシャー(Veronika Fischer)の1970年代の名盤を手がけている人物でアル。東ドイツのポピュラー音楽レコード企業、アミガ(AMIGA)からリリースされたこれらのアルバムは、1970年代初頭、共産主義政権下にあった、東ベルリンに奇跡的なファンク音楽が誕生していたことを伝える貴重なドキュメントでアル。

2013年5月18日(土)から5月20日(月)にかけて、かつてDDRの要人たちが暮らしていた街、パンコウの市民公園(Bürgerpark Pankow)にて、『ジャズ・イム・パルク(Jazz im Park)』と銘打たれた行事が3日連続で開催された。緑いっぱいの長閑な公園のなか、屋外でビールを飲みながら、ドイツ料理を食べながらジャズを楽しむ。パンコウで毎年恒例のこの行事初日の18日に、そのギュンター・フィッシャーがステージに登場した。

前座を勤めたのは、ジャクソン5ならぬ、4ジャクソン(4Jackson)という金円管奏者3人と弦楽器奏者(バンジョー、ギター、ドブロ)からなる4人編成のバンドでマイケル・ジャクソンの「スリラー」や「ビート・イット」などのヒット曲を、ディキシー・ジャズ風に演奏する。公園で遊んでいるパンコウの子供たちが、音楽に合わせて舞台に恐る恐る近よっていって、恥ずかしがりながらダンスする風景が何とも牧歌的。ヨーロッパの昼下がりの公園の美しい光景。

夕闇せまる20:00、いよいよギュンター・フィッシャー・バンドが登場。メンバーは以下のとおり。

・ギュンター・フィッシャー(Sax, Kbd, Vo)
・ウォルフガング・シュナイダー(Wolfgang "Zicke" Schneider: D)
・リューディガー・クラウゼ(Rüdiger Krause: G, Vo)、
・トム・ゲッツェ(Tom Götze: B)
・デトレフ・ビールケ(Detlef Bielke: P)
・ローラ・フィッシャー(Laura Fischer: Vo, Kbd)

フィッシャーの約50年以上にわたる音楽活動のなかで培われたテクニックが、にじみ出ているような素晴らしいステージ。ギュンター・フィッシャーが手がけてきた数々のドイツ映画『Nightkill』などからのテーマ音楽、1970年代初頭の名盤、マンフレット・クルークのアルバム『Krug No.1』から「Frag mich, warum」や、『Krug No.2』から「Laß mich nicht gehn」「Sonntag」などが演奏される。ドラマーのシュナイダーはこれらのアルバムがリリースされたころからのバンドメンバーで、安定した堅牢なリズムと、自由奔放なスウィング感を音楽にもたらす。ギターのクラウゼの知識も素晴らしい。ローラ・フィッシャーは、ギュンター・フィッシャーのムスメさんで、過去ウッシ・ブリューニングが歌ったギュンター・フィッシャー作曲ナンバーを、遜色なく熱唱する。

ギュンター・フィッシャーの音楽のなかでは、1970年代の洗練されたフィラデルフィア・ソウル、超カッコイイブルー・アイド・ソウルのようなグルーヴ感、ソフト・マシーンなどの良質のプロフェッショナルグレッシブ・ロックやフランク・ザッパが持っている玩具箱をひっくり返して楽器と笑いながら遊んでいるような実験性、先進的なジャズ音楽や現代音楽が持っている、めくるめくように变化する楽曲構成が共存している。この、ギュンター・フィッシャーならではのグルーヴ感が、闇に包稀た、まだ春の夜の寒さが残るパンコウの市民公園に集った大勢のギャラリーを、心の底から温めてくれたように思えた。

ギュンター・フィッシャーは一般的に、東ベルリンでジャズ・ミュージシャンと見なされているが、決してジャズという領域にとどまるアーティストでは無い。彼のオリジナル曲は、ロック、ポップ、ファンクなどのジャンルにまたがっている。何故、彼はジャズ・ミュージシャンと見なされるのだろうか? 公園にきている初老のご主人婦に訊いてみると、「基本的にロックやファンク、ディスコとかはDDRに禁止されていたのだけど、ジャズだけは比較的自由に聴けたのよ」と答えてくれた。ライブの後、「1970年代の東ベルリンで、このようにファンキーな音楽を創ることは容易ではなかったと思うのですが?」とギュンター・フィッシャーに訊いてみると、「私は昔からクラッシックやジャズ音楽を勉強してきました。DDR政権下で世界のポップ音楽を聴くことは難しかったのですが、まあ、色々苦労して手に入れて聴いていたのですよ」と丁寧に答えてくれた。音楽は壁を軽々と超えられるものだ、ということを、実際にそれを体験して実践してきた人物から、聞くことができて幸せだった。

実際にお会いしてみて実感したが、ギュンター・フィッシャーはドイツのポピュラー音楽の歴史を語る上で、避けて通れ無い偉人だ。

写真:Nozomi Matsumoto & Masataka Koduka, Berlin
文:Masataka Koduka, Berlin

◆ギュンター・フィッシャー オフィシャルサイト
http://www.guenther-fischer.com/

すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ関連ワード:ギュンター ジャズ 奇跡 ドイツ FIS






カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332



moco962さん

料理が出来ぬ女ってそんなに駄目ですか?
「お前、料理出来ぬんだろ。全然ダメ、もう終わってる。」
「料理出来ぬから彼氏が出来ぬんだよ。」
今日、企業の先輩(男)から言われた一言です。
女が料理出来ぬって、そんなに駄目でしょうか。
全く出来ぬ訳ではナイのです。
ご飯は炊けるし、市販のルーを使ってですがカレーやスパゲッティ等は作れます。
ただ、料理を作り慣れていナイので包丁の扱いが下手なのです。
親と同居なので、たまに料理の手伝いはしています。
説明も面倒で、こんなの言い訳にしかならナイと思い、人には全く作れナイで通しているのですが・・・。

失恋したばかりでもあり、あまりにも心にグサッときたので質問させていただきました。
25歳女です。




ベストアンサーに選ばれた回答


miffy123456789010101さん


親元で暮らしているなら、そんなもんです。
ご飯をたいて、味噌汁作って、カレーやシチューやスパゲティが
作れれば、平均点です。
出来るって自慢するくらいでもナイけど、出来ぬって卑下するくらいでもありません。
包丁の扱いは、慣れの質疑だから、質疑ナイし。

私も独身のときは、全く料理がダメって言い通してました。
だから、人並みに作れることがわかってもらえたときは
ポイント高かったみたいです。
隠れた才能扱いで、このままでいきましょう。
ギャップこそ、人をひきつける要因でもアルのですから。

先輩は、手ごろな理由をくっつけてあなたに意地悪を
言っているだけの、了見の狭い男です。
大体、女だから料理ができなきゃダメっていう考えも、古い。
男でも、料理できなきゃダメですよ。

***************
追加。

独身のときは「料理はダメ」って言ってましたけれど、
途中で「ご飯もたけナイの?」って疑われたことがあってからは、
「ダメとは言うけれど、ご飯たけるし、味噌汁作れるし、カレーもシチューも
一応煮物も出来るから。ダメの基準を間違えナイように。
料理が出来るっていうと、お店に出せるレベルを期待されるから
そういわナイだけ」
って、手料理を食べさせたときにやんわり訂正しました。

料理ができますって、どれくらいの腕前になればいえるんだろう・・・。
そっちのほうが、難しいやい。




山P、香里奈&戸田恵梨香と三角関係!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130527-00000501-sanspo-ent


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。