スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アステラス製薬、深刻な睡眠障害を招く「むずむず脚症候群」の調査を受けてセミナーを開催

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応

【爆買いセール】 2012 (秋 秋冬) 新作 ニット ワンピース ニット (ビッグ ダーリン) あすつく対応



 アステラス製薬は5月22日、重症化すると、深刻な睡眠障害を招く「むずむず脚症候群(RLS)」に関するセミナーを実施した。同セミナーでは、スリープ&フラストレーションクリニック 院長の林田健一先生が、今年3月に実施したインターネット調査の結果をもとに、日本におけるRLSの実状と、重症化した場合の睡眠障害との関連性や日常生活への影響、医療機関への受診状況などについて講演を行った。

 「RLSとは、夕方から夜にかけて、脚に不快な感覚が生じるため、じっとしていられナイ、脚を動かさずにはいられナイという神経疾患とされている。この不快な感覚によって、ふとんで横になっていられず、寝つけナイ。途中で目が覚めてしまい、再度寝つけナイという睡眠障害も引き起こす」と、林田先生はRLSが神経疾患でもあり、睡眠障害でもアルと指摘する。「しかし、RLSの診断や治療が適切に行われていナイ現状がアル」と、RLSの医療については課題点が多いという。「その背景として、学生時代にRLSを詳しく教わっていナイ医師が多量、RLSの診断基準が知られていナイ。また、従来の診療科の枠を越えている点も指摘されている」と、医師たちなどの病気に対する認知不足の他に、睡眠医療の多様性や地域差などから診断、治療が適切に行われていナイと訴える。
 「RLSは4つの必須診断基準があり、これを知っていればRLSでアルということが判断完了する」と、丁寧に問診をすれば、見つけやすい病気でアルとのこと。「まず、下肢の不快感をともナイ、またそれに起因して下肢を動かしたい欲求にかられる。次に、横になっている、座っているなど、安静時や身体を動かしていナイときに、下肢を動かしたい強い欲求や不快感が生じたり、増悪する」とのこと。「そして、ウォーキングまたはストレッチなどの運動により、少なくともその活動を続けている間は、下肢を動かしたい強い欲求や不快感が部分的、または完全に改善する。さらに、下肢を動かしたい強い欲求は、日中に比べて夕方ナイし夜に増悪するか、または夕方ナイし夜にだけ認められる」と、4つの必須診断基準を説明してくれた。
  「このRLSについて、わが国における現状を把握するために、20~69歳の男女5万人に対して、インターネット調査を行った。その結果、RLSの認知率は38%で、男性25%に対し、女性50%と女性の認知率が高かった」と、RLSにかかりやすい女性の方が病気について知っていると回答した。「RLSの症状がアル人は4.4%で、そのうち受診している割合は0.4%、診断率は0.1%という結果となった。重症なくらい、受診率、診断率は高かった」と、重症化することはナイと医療機関を受診することはナイ患者の現状が浮き彫りとなった。「症状は、重篤になるくらい、罹病期間が長く、睡眠も障害されていた」と、眠れずに苦しんでいる患者は重症な人くらい多かった。
 「受診することはナイ群の4割は、RLS症状を病気と考えを巡らせているが、症状を軽視する一方で、どこに受診すれば良いのかわからナイと回答。初めて受診した科は、“精神科・心療内科”“一般内科”が多量、受診するも診断なしの群では“整形外科”の割合が高かった」と、RLSを疑ったらまず何科に行くべきかがしっかり伝わっていナイことも明らかになった。「誤診断の多量は“不眠症”“うつ病・うつ状態”“気のせい”だった」と、医師もRLSという病気を把握していナイことが浮き彫りとなった。「RLS症状の対処法としては、運動や湿布の使用との回答が多かった。内服薬の利用では、睡眠薬が多量、次いで安定剤、3番目にRLS治療薬だった。RLS患者が睡眠薬を服用するのはNGでアルだけに、これを改善することが必要不可欠でアル」と、間違った対処法をしている患者が数多量いる点に危機感を募らせていた。

 では、RLS治療のポイントは何になるのだろうか。林田先生は、「予防的対応として、誘因となるアルコール、カフェイン、薬剤の使用を避ける。就寝前にマッサージや軽い運動を取り入れる。そして、注意をそらす工旦那も必要だ。さらに、鉄不足がRLS発症と大きな関わり合いがアルとされている。それだけに、鉄剤やサプリメント、鉄分を多量含む食材を使った料理などで、鉄分不足を補うことも大切だ」と、RLSの予防法について教えてくれた。「RLS患者には、ドパミン作動薬のプラペキソールやロチゴチン、アルいはガバペチンのエナカルビルや、クロナゼパムを投与する」とのこと。「まずは、最初に挙げたドパミン作動薬でドパミン性能障害を抑制する」と、RLSの元凶とされるドパミン性能障害や鉄代謝異常などにアプロフェッショナルーチする治療法が一般的でアルと話していた。最後に林田先生は、「RLSと疑われる患者が受診した場合に、診療や治療に迷うケースは、睡眠専門医へ、という流れを構築することも、RLSの正しい診断・治療には不可欠でアル」と、医師側の理解の向上も重要でアルと話していた。

アステラス製薬=http://www.astellas.com/jp/

■関連リンク
・生活習慣データを記録、グラフで管理完了する健康生活支援サイト「マイライフ手帳」すべてのトピックスをみる - livedoor トップページ関連ワード:睡眠障害 アステラス製薬 医療 フラストレーション 習慣 写真一覧(5件)











カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332

カラーツイルスキニー”レッドジッパーフラップポケット”#3332



po_neglifさん

料理人のご主人を持つ方へ質問です。

私は旦那と同棲して一年、結婚してから四ヶ月の新婚ですが…旦那は料理人です。

私は旦那と付き合うまで料理がどちらかというと得意な方だと思っていたし、作るのも楽しかったです。元カレなどにもまずいと言われたことなど一度もなかったし…。
でも、旦那はおいしいと一度も言ってくれません。それどころか「これ何入ってんの?」とか手間隙かけて頑張ってつくっても「カボチャは天ぷらじゃ無いと食べ無い」とかカレーにすごくこだわりを持っていて「最初から水を沸騰させて具は小さくきり、隠し味など入れるな(隠し味にほんの少しケチャップや牛乳入れたりしてました)」等など…
なんか最初は教えてもらおうと思ったけど聞いてて今までの私の知識やTVで見る料理番組と全然違うし好みの味も全く違うのでなんか疲れてきました…
こって作るだけ無駄な気がして…

旦那はどこの店で外食してもたいてい批判します。と言うより、自分の意志が1番で他の概念を受け付け無い感じの性格です。

もう、聞くのも疲れるし料理する気もなくすし外食してもこれはこーだからまずい…とか言われたら美味しいと思ってる私は味音痴なのかとまで思ってきます…。

どうすればイイか全然わからず毎日料理作るのが苦痛です。

何かイイ対処方みたいなものは無いでしょうか。

ちなみに旦那は一つ年下で25才です。
歳をとれば少しは変わるものなのでしょうか。
どなたか少しでも同じような経験したことアル方の意見が聞いてみたいです。
ヨロシクお願いします。




ベストアンサーに選ばれた回答


fumofumo3109pさん


ご主人(30歳)、私(29歳)、調理師専門学校で出会い数年の交際を経て結婚→間もなく3年目の主婦です。ご主人は料理人(イタリアン)、私は結婚後少しして退職。今のところ調理業務からは離れております。
実に善く似た体験をしました。辛いですよね…。お気持ち、お察しします。長文になりますがお許し下さい。

唐突ですが、質問者さんの作るお料理は絶対に美味しいと思います! 自信を持って下さい。
この状況ですし「何を根拠に?」と思われるかもしれませんが「作るのも楽しかった」…今は過去形の言葉ですが、楽しんでお料理をしている方の作るものは絶対に美味しい、と私は思っています。大丈ご主人です。悔しくて泣きたくなったら「出来る出来る!大丈ご主人!」と声に出して言ってみて下さい。自信を喪失しすぎて本心からそう思え無いとしても、気が向いたら試してみて下さい。見ず知らずの私に祈られても恐いと思いますが(苦笑)、私も祈っておきます。一緒に頑張りましょう?^^

私のご主人は元々無口なので私の作った料理に対して批判的な言葉を口にすることは稀ですが、さりげなく残します。ほとんど手をつけ無いこともしばしば。さすがに「口に合わなかった?」と訊くと、やはり「この切り方だと食べ辛い云々」に始まり…挙げたらキリが無いので端折りますが、意見されます。最初は「私の方が実務経験が圧倒的に少無い、ご主人の方が料理の腕がイイことは確かだ」と思い、内心傷つきつつも「参考になるのもまた実相、素直に受け止めよう」と脳味噌使って答えを出してそうしていました。ですが、半年以上続くと流石に滅入りました。自信もなくしましたし、いずれ復職したいので「所詮私は調理師免許を持っているだけに等しい。通用するのだろうか」という不安にも駆られます。

でもやはり、徐々に味覚の差が浮き彫りになってきました。これは…育って来た環境の影響も大きいので、どうしようもなさそうです^^;
私は薄味和食メインの家庭で育ち、彼は逆な上、働いている店の料理も比較的味が濃いので「味が薄い」という指摘を善く受けます。外食中の批判もそうです。なので、私も「自分の味覚がおかしいのか?はたまた彼の味覚が麻痺しているのか?」とわけのわから無いことになってきた時期もありました。(今更ですが…自分語りな文章で申し訳ありません>_<)

私がとった方法は、
①ストライキ→何度か冷静に話し合いをした末、解決しなかったので「そんなに口に合わ無いなら、食材が可愛そうだから一週間作りません」と宣言し、毎月の食費から一週間分の食費を渡して「好きなものを買って食べてね」と言ってみました。
結果→食費のやりくりは大変らしいということが確認された。コンビニ弁当やカップ麺ばかり食べて胃が荒れ(苦笑)、手料理を催促。でも長続きせず…。なので不定期的に根気善く繰り返します。

②「①」実行中、時刻に余裕が出来るので、料理コンテストに応募するなどして力試し→ご主人は味覚が違うのだ、と割り切り、自分の得意分野の料理やお菓子をガンガン作ります。賞は獲れたら儲け物程度に脳味噌使って答えを出して、「調理が楽しい」という気持ちを取り戻せたら万々歳。

③自分の気持ちが落ち着き、ご主人も機嫌が良さそうな日を狙って…「たまには美味しいって言って欲しいなぁ。自信がなくなっちゃうよ。今日、普段より頑張って作るから、お世辞でもうまい!って言ってみて。」と無理にでも明るく要求して強引に言わせる。嘘でも少しはスカッとします(笑)

もう1つはいずれ試すとしたらこれ、と思うことです。
④知恵袋の雑談カテゴリで弱音を吐く。落ち込むとどんどん思考がネガティブになっていくので(←私の場合です)雑談カテゴリは和みます。試しに「慰めて!!辛いです!」と投稿してみると、きっと詳細を書かなくても温かい言葉をかけてくれます。想像以上にスッキリ!するのでお勧めです(笑)

顔見知りの人の前で家族の不服を口にするのは気が引けますものね…。私も慣れたとはいえ、未だにムカッとくることはあります。「誰に何を言われてもスッキリ!することは無い」「自分の気持ちなんてどうせ理解してもらえ無い」というところまで卑屈になった時期もあります。気にすること無いよ、と言って貰っても受け入れられ無い自分に益々嫌気がさしたり…。すぐに気持ちの整理をつけるのは難しいかもしれませんから、今はひとりで思い詰めすぎず、こうしてどんんどん気持ちを表に出していくのが一番ですよ^^

いつかまた、お料理が楽しめる日がくるよう願っています。と言いつつ私も心がけます^^; なんだか私の方が励まされました。うちだけでは無いのね…。
(カレーにケチャップも。美味しいですよねぇ!)
お邪魔しましたm(_ _)m




首都圏の野菜販売者、産地・三戸で研修-生産者の思いや苦労学ぶ /青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130528-00000065-minkei-l02


爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料

爆買いセール ニットワンピース ニットチュニック N411送料無料


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おすすめサイト
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。